脂溶性ビタミン

ビタミンC

■化学名:アスコルビン酸。
■主な作用:コラーゲン合成、血管、皮膚、粘膜、骨の強化。抗酸化作用。
■性質:水に溶けやすい。熱、アルカリ、酸に弱い。
■こんな人にオススメ:シミが気になる。風邪を引きやすい。ストレスが多い。タバコを吸う。

 

効用は

・風邪予防。  ・疲労回復。
・美肌効果。  ・歯ぐき強化。
・抗ガン作用。  ・骨の強化。

 

 

ビタミンCはコラーゲン(細胞結合を強化、皮膚や骨、血管を丈夫にする)の生成に
不可欠な栄養素です。

 

シミの原因になるメラニン色素の生成を防ぎ、美肌にしてくれます。

 

動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を予防します。

 

免疫力を高め、体内でウイルスと戦う白血球を助け、一緒にウイルスと戦います。

 

人間の身体はストレスを受けると、
アドレナリンによって血圧や血中の糖分を増やして、ストレスに対抗する姿勢になります。

 

アドレナリンを生成するときには多くのビタミンCが必要になります。

 

ですから、ビタミンCが不足するとストレスに弱くなってしまいます。

 

寒さ、暑さ、睡眠不足、喫煙、騒音なども身体にストレスを与えますので、
ストレスが多い人はビタミンCを摂ってください。

 

不足すると

・壊血病
・疲れやすい

 

免疫力が低下し、風邪などのウイルス性の病気にかかりやすくなります。

 

 

過剰になると

ビタミンCは摂り過ぎても尿などから排出されるので、心配はありません。

ビタミンCが多く含まれている食品は

野菜類 : ピーマン(赤、黄)、菜の花、ブロッコリー、西洋かぼちゃ、
   あしたば、キャベツ、きゅうり、パセリ
果物類 : アセロラ、柿、ネープルオレンジ、グレープフルーツ、はっさく、
   キウイ、レモン、いちご、みかん

効果を引き出すには

ビタミンCは組み合わせによって効果が出ます。

 

ビタミンC+鉄は「貧血防止」

 

ビタミンC+カルシウムは「骨密度アップ」

 

ビタミンC+ビタミンB12は「血液サラサラ」

 

ビタミンC+コラーゲンは「美肌」

 

という具合です。


「むくみ」を知るあなたの知らない健康茶いま知りたいファイトケミカル仮眠と睡眠ヒザ痛改善する体操